舌を燃やせ! ビュレット・トレーニング



  • Check

2018年に発表された金管楽器練習の新教程が「ビュレット・トレーニング」。ビュレット・トレイン(bullet train)は直訳すると「弾丸列車」で、日本の新幹線を意味します。いわば超特急練習法です。

ここでいう「超特急」には2つの意味があります。ひとつは、すみやかに目的地へ到達できる、つまりすぐに効果が実感できること。もうひとつの意味は、文字通り「ハイスピードで」エクササイズに取り組むこと。非常に速いテンポで、超高速のタンギング練習を行ないます。

もちろん、やみくもに速く吹けばいいというものではなく、そこには緻密に計算された上達ステップがあります。10年以上開催してきた金管セミナーにおいて、全国各地で受講者のさまざまな課題と直面し、その解決策が考案されてきました。

それらを整理分類して練り上げられた教授システムが、ビュレット・トレーニングなのです。本シリーズはこの超高速エクササイズに準拠したテキストです。



VENUSはクロマティックを活用したメカニカルエクササイズ。




NEPTUNEはフィンガリングとシラブルの複雑なコンビネーション。指と舌との精密な協調を習得します。



STURNは短い休憩をはさみながら、無理なく理想的な舌のポジションに導くスペシャルメニュー。舌が弱い人、硬い人、滑舌がよくない人には特にお薦めです。




ビュレット・トレーニングの基本かつ中心となるMARS。舌の強さを引き出します。




レッスン参考動画集
MS Brass Lesson