杉山 正プロフィール



  • Check

杉山 正(すぎやま まさし)
筆名:drill#20(ドリルトゥエンティ)
   杉正山(すぎしょうざん)


タングマジック講師。
The Brass Connection 代表。
ビッグバンド Serendipity 18 リーダー。
杉山正ブラスキャンプ主宰。
国際ジュニアジャズオーケストラ・フェスティ
バル(ステラジャム)審査委員長。


トランペット奏者、金管楽器指導者。1979年渡
米。Claude Gordonに師事。その後18年間、サ
ンフランシスコ、ロサンゼルスで行なわれた
Claude Gordon International Brass Workshop
に日本人唯一のスタッフとして在籍。ゴードン
の没する1996年まで指導を受けた。国内では
ゴードン直伝のブラスエデュケーターとして豊
富な実績を持つ。その範囲はスクールバンドか
らプロの奏者まで多岐にわたり、学習者の課題
をすばやく見抜いて適確なアドバイスを与える
鮮やかな指導には定評がある。

現在ハイノート講座「タングマジック」の講師
として日本各地で指導にあたるほか、ビッグバ
ンド"Serendipity18" のリーダー&リードトラン
ペットとして活動している。毎年7月に長野県
菅平高原ゾンタックにおいて、Masashi
Sugiyama Brass Campを開催。ハーバート・L・
クラークからクラウド・ゴードン、そして杉山
正へと継承されたシンプルかつ自然な金管奏法
を学ぶ場、親睦の場として、全国の金管奏者か
ら支持されている。また、大学/社会人ビッグ
バンドの指導、「アンサンブルクリーニング」
と言われる講習会を各地の吹奏楽団体を対象に
行なっている。

毎年9月に山梨県河口湖で開催されている国際
ジュニアジャズオーケストラ・フェスティバル
(ステラジャム)審査委員長。2000年11月、
Claude Gordon 著「Brass Playing Is No Harder
Than Deep Breathing」を翻訳、出版。邦題は
「金管演奏の原理」。2007年4月、金管楽器教
則本「Flex Tongue Build」出版。2007年10月、
「High Air Build」出版。2009年4月、「Flex
Tongue Build」英語版出版。2009年7月、
「Tongue for Lead Trumpet」出版。2010年7
月、「Natural Embouchure in 52 Weeks」出
版。2011年4月、「Super Long Tone」出版。
2011年10月、「Smooth Tonguing」出版。
2011年12月、「NOW! わが師クラウド・ゴー
ドンの言葉」出版。2012年4月、「ハイノート
入門」出版。2012年8月、「10代のためのもっ
ともわかりやすい金管上達法」出版。